マイセンの玄米を買ってみた!

マイセンの玄米を買ってみました。玄米は玄米でも、コシヒカリ玄米ということもあって期待大です。

 

注文するとすぐに送られてきました。早い!。こんな感じで送られてきます。

 

案内文も入っています。

 

封を開けると、玄米のとてもよい香りがします。私の経験では、スーパーで買う市販の玄米では、このようないい香りのするものに出会ったことがありません。手にとってみるととてもきれいなお米です。

 

さて、マイセンの玄米と白米を混ぜてご飯を炊きます。
ご存知のように、玄米の比率が多すぎると食べたときに、口の中で、ご飯が「もさもさ」(←わかります?)して食べにくいので、あまり玄米の比率が多くできません。玄米の割合は全体の3~5割程度が、いいところだと思います。

 

玄米ご飯が炊きあがって、炊飯器のフタを開けてみると、>玄米のとてもよい香りがします。これも、そこらのスーパーで購入した玄米ではないことです。

 

実際に食べてみると、やっぱりおいしいです!!(当然ですが)。さすが、コシヒカリ玄米だけあります。玄米のプチプチした食感が楽しめます。白米の間にある玄米の美味しさ、旨みを実感できます。 玄米入りのご飯を食べてしまうと、今までの白米だけのご飯では物足りなくなってしまうから不思議です。

 

普通に炊いた玄米ご飯もおいしいのですが、おにぎりにして冷めた状態のご飯に、おいしく感じられました。玄米なので冷めた状態でもおいしさが保たれているんだと思います。

 

マイセンの玄米、断然、オススメです。

 

農協のお米の販売所のようなところでも、玄米が販売されていますが、そこまで買いに行くのも大変ですし、果たして、そこで購入してもおいしいとは限らないです。以前、そのような販売所で玄米を購入したことがありますが、このマイセンの玄米のようなおいしいものに出会ったことはありませんでした。

 

スーパーなどで、うっかり、よくわからない玄米を買ってしまうと大抵、そこそこの味でしかないわけですが、その点、マイセンの玄米は味が保証されているので安心ですね。

↓ 楽天

↓Amazon

 

  マイセンの玄米がおいしい理由

コシヒカリ玄米

産地は、コシヒカリのふるさと 福井県。 おいしいはずです。

 

微生物自然農法による栽培

化学肥料は一切使用しておらず、タニシ、ドジョウがすむ田んぼで育てられ安心。

 

自然乾燥

日本のお米の大半で行われている灯油バーナーでの乾燥を行っていませんのでお米が生きています。 マイセンの玄米はちゃんと芽がでてきます。なので、発芽玄米も自分で作れます。

 

残留農薬ゼロ

微生物自然農法でも回りの田んぼから、農薬が流入という可能性があるのですが、過去に残留農薬が検出されたことはありません。

↓ 楽天

↓Amazon

 

マイセンの社長が熱く、玄米について語っています。↓

お客様のレビューです。感謝の声が送られてきています。

The following two tabs change content below.

KM

長年、数多くの会社様の玄米、雑穀を買い求め、美味しい雑穀・玄米はどのようなものかを知っています。味にうるさく、妻には眉をひそめられがちですが……。皆様の購入の参考になる情報を提供できていると自負しております。