おがるの「おいしい十八穀米」を買ってみました

玄米ごはんに興味がある方なら、雑穀ごはんにも興味がある方も多いはず。私も、雑穀ごはん、大好きです。むしろこちらの方が好きかもしれません。

 

おいしい雑穀ごはんを探していましたが、ついに見つけることができました。おがるの「おいしい十八穀米」です。下表は、雑穀を食べ比べしてみたものです。 (わざわざ食べ比べするような人が他にいるのだろうか?)

メーカー

おがる

くまもと風土

やずや

はくばく

商品名

おいしい十八穀米

三十三雑穀




国産三十三雑穀米

発芽 十六雑穀

国内産名撰十六穀

オススメ度

価格/数量

1,498円/900g

(900g×1袋)

1,500円/930g

(930g×1袋)

1,944円/375g

(25g×15袋)

661円/180g

(30g×6袋)

価格(kg換算)

1,664円/kg

1,612円/kg

5,184円/kg

3,672円/kg

コメント

美味しいです。味と低価格を両立したオススメの商品です。小分け袋にはなっていませんが、それを考慮しても繰り返し購入しようと思わせる品質です。雑穀の歯ごたえも設計されているのではないかと思います。 三十三種類もの雑穀が入っていて驚きです。冷めてもおいしいです。国内産の材料を使用していて安心。雑穀の風味をよく感じられる商品です。 誰も知っている、やずやさんの雑穀で、安心に購入することができます。使いやすい小分け袋の包装になっていて、さすが消費者観点の商品となっています。 はくばくさんは、スーパーでお見かけする大手メーカーさんですが、こちらは国内産原料を使用した高級品です。小分け袋になっていて使いやすいです。

食べ比べの結果、おがるの「おいしい十八穀米」さん、かなり美味しいです。他社さんも十分美味しいので試してみてください。

おがるの「おいしい十八穀米」のお味の方ですが、期待以上です。雑穀の味が口に中に広がります。また、どの材料からかがわからないのですが、なにか、煎ったような風味が感じられ、これがとても食欲をそそります。触感ですが、雑穀の、白米よりもかための触感がありますが、とりわけ、黒千石?の歯ごたえと、モチモチしたもち麦?の触感がたまらなく好きです。

スーパ―で購入した雑穀で、雑穀米を作ってもらうことはありますが、ここまで美味しいものは出会ったことはありません。アマゾンでの購入なので、ちょっと期待していなかったのですが、ごめんなさい。大手メーカーさんがもう少し、検討するかと思いましたが、残念です。久々に出会った、また、購入したいと思わせる商品の一つです。

おがるの「おいしい十八穀米」を買ってみました。アマゾンでの購入となります。

袋の表面です。真空パックされています。

 

裏面です。

 

お皿にあけてみます。

 

いろんな雑穀が入っています。とてもきれいです。麦、あわなどが見えます。そしてとてもいい匂い。

 

白米にまぜて炊いてみます。

 

写真ではわかりませんが、とてもいい匂いがします。どの他社さんよりもいい匂いです。

 

お味の方ですが、期待以上です。雑穀の味が口に中に広がります。また、どの材料からかがわからないのですが、なにか、煎ったような風味が感じられ、これがとても食欲をそそります。触感ですが、雑穀の、白米よりもかための触感がありますが、とりわけ、黒千石?の歯ごたえと、モチモチしたもち麦?の触感がたまらなく好きです。

 

スーパ―で購入した雑穀で、雑穀米を作ってもらうことはありますが、ここまで美味しいものは出会ったことはありません。アマゾンでの購入なので、ちょっと期待していなかったのですが、ごめんなさい。大手メーカーさんがもう少し、健闘するかと思いましたが、おがるの「おいしい十八穀米」の圧勝と言っていいでしょう。 久々に出会った、また、購入したいと思わせる商品の一つです。

The following two tabs change content below.

KM

長年、数多くの会社様の玄米、雑穀を買い求め、美味しい雑穀・玄米はどのようなものかを知っています。味にうるさく、妻には眉をひそめられがちですが……。皆様の購入の参考になる情報を提供できていると自負しております。